【初心者向け】OpenSeaとは?特徴・登録方法について徹底解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

OpenSeaってなに?NFTとなにか関係があるの?
わかりやすくおしえて!

今、「OpenSea」が世界で注目されているのを知っていましたか?

さまざまな有名アーティストが参入し、注目を浴びているんです。

そこで今回は、Openseaについて誰でもかんたんにわかりやすく解説していきます。

この記事を読むことで、「OpenSeaとは?、OpenSeaの特徴、Openseaの登録方法」がわかります。

結論、「OpenSeaとは、世界最大のNFTマーケットプレイス」です。

これではざっくりすぎてわからないと思うので、さっそく見ていきましょう。

目次

OpenSea(オープンシー)とは?

OpenSeaとは、世界で一番規模が大きいNFTマーケットプレイスです。

NFT作品の種類も幅広く扱っていることから、どのマーケットプレイスよりも購入者が集まっています。

自分のNFTアートを出品したいと考えている方は、登録必須ですね。

そんなOpenSeaのNFT取引には、主にイーサリアムを使いますので、コインチェックで口座を開設しておくことをおすすめします。

口座の開設方法は下の記事にわかりやすく開設しているので、ぜひご参考ください。

OpenSeaの特徴

ここでは、OpenSeaの特徴について解説していきます。

この3つの特徴を知れば、数あるマーケットプレイスの中でOpenSeaが選ばれる理由がわかると思うので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

3つの特徴
  • ロイヤリティの設定ができる
  • NFTを誰でもかんたんに作れる
  • 世界最大のNFTマーケットプレイス

特徴①:ロイヤリティの設定ができる

OpenSeaでは、販売方式・ロイヤリティを設定できます

ロイヤリティとは、クリエイター自身の作品が二次販売された場合に、売上の一部を受け取れる仕組みのことです。

ちなみに、この仕組みはOpenSeaと一部のマーケットでしか取り入れていないよ!

特徴②:NFTを誰でもかんたんに作れる

OpenSeaでは、誰でもかんたんにNFTを作れます。

手順は、画像データをアップし作品名などを入力するだけで完成します。

一度だけ手数料としてガス代がかかりますが、それ以降ならいくつ作品を出しても出品手数料はかかりません。

OpenSeaでNFTを出品してみたい方は、下の記事を参考にしてみてください。

特徴③:世界最大のマーケットプレイス

先ほど言ったとおり、数多くのマーケットプレイスの中でOpenSeaが世界最大規模です。

NFTを買ったり、販売する際にも複雑な操作がいらないので、初心者の方でもかんたんに使いこなせます。これも、ユーザーに広く利用される要因の一つでしょうね。

有名なアーティストも参入したのをきっかけに爆発的な注目を集めました。

「OpenSea」の登録手順

登録は、以下の手順で進めていきます。

STEP
MetaMaskを導入する
STEP
アカウントを作成する
STEP
プロフィールとメールアドレスの設定をする

それでは、さっそく登録していきましょう。

1.「MetaMask」を導入する

MetaMaskの導入手順は、下の記事でわかりやすく解説しているのでぜひご参考ください。

2.アカウントを作成する

まず、先ほどMetaMaskを拡張機能で追加したブラウザで、OpenSeaを開いてください。

開いたら、トップページの右上にある人型のアイコンをクリックします。

そうすると、こちらの画面になりますのでMetaMaskを選択してください。

選択したら、自分のウォレットにチェックマークが入っていることを確認して「次へ」をクリックします。

「接続」をクリックしてください。

「署名」をクリックしたら、Open Seaのアカウント作成は完了です。

※署名画面が出てこない場合がありますが、あとから必ず出てくるので安心してください。

3.プロフィールとメールアドレスの設定をする

最後に、プロフィールとメールアドレスの設定を進めていきます。

まず、右の「歯車マーク」をクリックしてください。

「Username」「Email Address」を入力してください。

入力したら、「Save」をクリックして保存します。

そうすると、登録したメールアドレスにこちらのメールが届きますので、「VERIFY MY EMAIL」をクリックします。

この画面が出てきたら、登録完了です。おつかれさまでした!

まとめ

今回は、OpenSeaについて解説していきました。

OpenSeaでNFTの取引をするためには事前にイーサリアムとMetaMaskを準備しておく必要があります。

イーサリアムの取引をするなら、コインチェックがおすすめです。

ぜひこの機会に口座開設してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる