プロフィール

はじめまして、ねる(@neru_blog)です!

本ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、今まで語ってこなかった私のプロフィールや、どういった経緯で『ブロガー』になったのかを書いていこうと思います。

私に興味のある方はぜひ最後までご覧ください(笑)

目次

ねるのプロフィール

北海道生まれ北海道育ちで、寒いのが苦手な社会人です(笑)

まずは小学校時代からどうぞ。

小学校時代

学校では、サッカーやドッジボールなどで友だちと遊ぶことが多かったです。

ですが、学校が終わるとすぐに家に帰らないといけなかったので(住んでいた家が学校から離れていたため)、放課後に遊びを誘われたとしても断っていました。

高学年になったときに学校の近くに引っ越すことになったので、放課後は友だちの家に行ったりして、当時流行っていた『ポケモン』や『モンスターハンター』、『マイクラ』で遊んでいましたね。懐かしい(笑)

年をとればとるほど、家に引きこもるようになり、6年間ほぼ帰宅部だったということもあってか、インドアに拍車がかかりましたね。。

金管同好会に入部してましたが、つまらなくなり3ヶ月間で辞めました(笑)

中学校時代

中学校に入学し、すぐに仲のよかった友だちから『陸上部に入らないか』と誘われました。今思えば、友だちのこの一言で私の人生が大きく変わったと思いますね。

それまでは、小学校でほぼ6年間帰宅部だったということもあり、中学校でも部活に入るつもりはありませんでした。むしろ、家に早く帰ってごろごろしたいって当時はずっと思ってました。

ですが、仲のよい友だちからの誘いだったので、一応部活動体験に行くことにしました。

行ってみると、すごく雰囲気のよい部活だったのと、先輩が優しかったので結局陸上部に入ることになりました。

1年生のときは、長距離をやっていて持久力の高さを認められると、なんと1年生ながら駅伝のレギュラーに抜擢されました。全道駅伝の4区を走らせてもらい、顧問にも期待を寄せられるようになります。

2年生では、100mを大会で走ったのですが、タイムがよかったため顧問の勧めから長距離を辞め、短距離を走ることになりました。本当は短い距離のほうが疲れなくて好きだったんです(笑)

そして、2年生の新人全道大会では4×100mリレーに出場し、準決勝敗退となりました。やっぱり、全道レベルになると体格からまず自分らと違いましたね。

3年生では初の個人競技100mで全道大会に出場しましたが、ボコボコにされました。。

4×100mリレーでは、総合9位という結果になり、0.03秒の差で準決勝敗退となり、当時はめちゃくちゃ悔しかったです。

部活動を引退すると、当時すごく流行っていた『デュエルマスターズ』で友だちと遊んでいましたね。懐かしいです。

高校時代

高校も陸上部に入ることになりましたが、ここで部活のことを詳しく話してしまうと、身バレする恐れがあるので今回は割愛させていただきます。

高校では、初めて当時付き合っていた方に振られ、そのときは何度も過去に戻ってやり直したいと嘆いていましたね。最高にダサいです(笑)

次に付き合った方には6回浮気をされ、なぜか一方的に振られました。1年以上も付き合っていて、めちゃくちゃ好きだったのでほんとに悲しかったです。自分に魅力がない証拠ですね(笑)

そして『ブロガー』になろうとしたきっかけなんですけど、私は母子家庭で生まれて母も仕事ができる状態じゃなかったので、すごく貧乏な生活を送っていたんですね。

生活するのもすごく厳しかったので、修学旅行の費用も借金してました。母は両親をなくしており、兄弟とも絶縁状態だったので、助けてもらうことはできませんでしたね。私を妊娠してしまったことで、深い事情があるんですが、皆から見放されて」母は孤立していきました。

そんな母ですが、私が成人になるまであの手この手を使って全力でサポートしてくれました。もちろん私も我慢することが多く(靴底に大きな穴が開くまで履いていたり、お風呂に何ヶ月も入れなかったり)、友だちには毎日馬鹿にされた記憶があります(笑)

そのときなんとかして、お金を稼ぎたいと思い色々な方法を試そうとしたのですが(アルバイトは学校の校則で基本NG)、最終的にブログに行き着き、無料ブログで部活が終わった後や休日に書いていましたね。ですが、全く稼げず諦めることにしました。

そして、進路選択の時期になり私は大学に進学して陸上をやり続けたいと思っていましたが、進路コースが民間就職関係だったので、どこかに就職しようと思っていましたが、なんと大学側から、『大学費用半額を条件に自分をスポーツ推薦したい』という話になり、自分の高校にも話を通してくれるという内容で、大学の費用残り半分を払うために、必死に色々なところに電話をかけて、大学の費用はなんとかなりそうでした。が、自分の高校側が推薦を認めず、スポーツ推薦の話は黙秘され、なかったことにされてしまいました。

理由としては、家庭の状況からして大学の費用を払える確実性が低いから。だと思います。もし、私が大学の費用を負担しきれない場合、大学と自分の高校の信頼問題にもつながりかねないので、自分の高校に嘘をつかれたんですね。

家庭環境を恨んでも仕方ない!ということで就職することになりました。

世の中には、頑張ってもどうにもならないことがあるんだなと痛感した出来事でしたね。

社会人(今)

今は、副業でブログを始め、

仕事とブログ、そして陸上を両立しながらやっています。休みはないですが、それでも陸上でオリンピック出場にしたいという目標が人生のモチベーションになってくれています。

最近では、仕事のストレスからか『急性腸炎』になり、嘔吐と下痢が2週間続いてほんとに苦しかったです。。

今はもう復活してバリバリです!(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか。これで少しでも私のことを知ってくれたらとてもうれしいです。

ブロガーとして、これからも頑張っていきますので応援よろしくおねがいします!

ではでは!

こんな記事を書いているので、ぜひご覧ください。

目次
閉じる